FC2ブログ

筆箱の支配者

作り話ばっかりのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ,トラエモン!

第63話 穴からの脱出方法

~前回のあらすじ~

穴から脱出できずにいるトラエモン・のり太・しずかの3人であった。


ー穴に落ちてから2時間後ー

3人は何も話すことがなかったので,ただボーッとしているだけだった。

そこで,トラエモンが話を切り出した。

トラエモン:なあ,暇だから3人で「しりとり」しようや。

のり太:・・・・・・・・・・・・・・ああ。

しずか:そうね

トラエモン:いっておくけど,俺は「世界しりとり選手権」で3位の実力を持っているからな。

トラエモンがまわりを盛り上げようと面白いことを言ったが,誰も反応してくれなかった。

トラエモン:・・・・・・・・・・・そ,それでは始めよう!(汗 

順番は,のり太→トラエモン→しずか の順になった。

トラエモン:じゃあまずのり太から!!

のり太:リンカーン」。

トラエモン:・・・おい!!いきなり「ん」付いてどうすんだ!?やる気あんのかお前!!

のり太:ないよ。僕,もう眠いから寝るわ。

のり太は昼寝を始めた。

トラエモン:くそ,しけたヤツだ・・・。じゃあしずかちゃん,2人でやろう。

しずか:いいわよ。

トラエモン:俺は今「り」だから・・・。「りす」!!

しずか:「頭寒足熱」。

トラエモン:あんだって???

しずか:頭寒足熱って言ったから,次は「つ」よ。

トラエモン:つ,つ,つ・・・。「つみき」。

しずか:「夾竹桃」。

トラエモン:はあ??

しずか:次は「う」よ。

トラエモン:う・・・。「うし」。

しずか:「潮騒」。

トラエモン:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

しずか:「い」よ,トラちゃん。

トラエモン:い・・・・・・・・・・・・。「岩」。

しずか:えーっと。次は「わ」ね。うーん・・・。

トラエモン:ねえ,しずかちゃん。もう少し簡単なの言わない?読者の皆さんもチンプンカンプンだと思うけど・・・。

しずか:そうね。じゃあ,「轍」。

トラエモン:(簡単になってねえー!!)

しずか:次は「ち」よ。

トラエモン:ち,「ちりとり」・・・。

しずか:「凛凛」。あ!「ん」が付いちゃった!!

・・・私の負けね。さすがトラちゃん,「世界しりとり選手権」で3位の実力を持ってるだけのことはあるわね。

トラエモン:そ,そうすか。どうも・・・。

トラエモンは,それしか言うことがなかった。


ー穴に落ちてから3時間後ー

トラエモン:はあ。もう何人ゴールしているだろうか・・・。

のり太:ねえ,そろそろ脱出方法,真面目に考えないとまずいんじゃない?100番以内にゴールしないと,奈落の底に落とされるんだろ?

トラエモン:そう言われても,「ドコでもドア」も「タケコプター」もないわけだし・・・。

その時,しずかが近くにあった折れたはしごを見つけた。

しずか:穴を渡るのに失敗したときに一緒に落ちてきたのね。これがジェット機みたいに空を飛んでくれればいいんだけど・・・。

すると,トラエモンはひらめいた。

トラエモン:そうか!!このはしごをジェット機にすればいいんだ!!

のり太:はあ?そんなの無理に決まって・・・。

トラエモン:いいから2人とも,このはしごにまたがるんだ!!

そして全員,はしごに乗った。

のり太:・・・で,これからどうするんだ?

トラエモン:フフフ。ここで俺の秘密道具の出番だ!!出でよ!!

トラエモン達は,穴から脱出することができるか!?

第64話に続く。

支配者:今回,トラエモンとしずかがしりとりしてましたけど,難しい言葉がないかどうかわざわざ辞書使ってやりました。もうホント,大変だったです・・・。
スポンサーサイト

コメント

リンクのとこほったらかしだなw
4つもタイトル違うのがあるぞwww

  • 2007/02/04(日) 12:07:36 |
  • URL |
  • 聖 #-
  • [ 編集]

だから61話の答えは!?

  • 2007/06/20(水) 20:50:59 |
  • URL |
  • Mr.GAME #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。