筆箱の支配者

作り話ばっかりのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ、トラエモン!

第84話   恐怖のしりとり


~前回のあらすじ~

シャイアン・しずか・のり太の連携プレーにより、3人はMr.Eを倒すことに成功した!!



ーピザの斜塔の頂上ー


ここでは、大会の主催者(覇王)が、第1階戦の様子をモニターで見ていた。


覇王:Mr.H・・・Mr.E・・・敗れたか・・・。


そこに、Mr.Dがやってきた。


Mr.D:なんたる失態。Mr.Hがトラエモンに敗れたのは仕方がないとして、あのMr.Eがたった3人の人間ごときに敗れるとは・・・!!


覇王:フ、まあいい。トラエモンの仲間は1人死んだ。これでトラエモンの憎しみはさらに威力を増したはず。トラエモンのもう1つの人格が目覚めるのは時間の問題だ・・・!!


Mr.D:Mr.Eとの戦いで、その兆しはあったのですか?


覇王:ああ。確かにあった。仲間を殺される前と後のトラエモンは、明らかに違う。もう1つの人格が目覚めかけている証拠だ。


その時、Mr.Aがやってきた。


Mr.A:では、覇王様。今度は我が・・・!!


覇王:慌てるな、Mr.A。お前達の出番が第2階戦だ。今はその時ではない。もう少し待つのだ。


Mr.D:そうそう。お前は先走りすぎなんだよ。


Mr.A:お前にだけは言われたくないな。お前だって「あいつら」に一刻も早く復讐したいだろう?


Mr.D:ああ、当然だ。「あいつら」は必ず俺が殺す・・・!!



ースタート地点近くにてー


シャイアン・しずか・のり太の3人は、Mr.Eとの戦いを終え、休息をとっていた。


シャイアン:しっかし、あんな命懸けの戦いをしたのは初めてだったぜ。


しずか:ピザの斜塔の大会がこんなにひどい大会だったなんて・・・もう・・・嫌だわ・・・。


シャイアン:もやし、傷は大丈夫か?


のり太の腹の傷は、まだ癒えてはいなかった。


のり太:大丈夫とは言えないけど・・・前よりは痛みがひいてきてる・・・。


しずか:でもこのまま放っておいたら、出血多量で死んじゃうわ。早く治療しないと・・・!!


シャイアン:それに俺達まだスタート地点からほとんど進んでないんだぜ?今から走って100番以内にゴールするなんてまず不可能だろ?このままだと、どの道俺らは脱落しちまうぜ!?


しずか:トラちゃんが助けに来るのも待つしかないわね・・・。


シャイアン:だけどMr.Eは「今頃トラエモンは消えている頃だ」と言っていた。まさか本当に・・・。


のり太:だ・・・大丈夫だよ・・・トラエモンが脱落するはずないだろ・・・。


しずか:そうよ!!トラちゃんはきっと私達を助けに来るわよ!!


シャイアン:そ、そうだな。今はトラエモンを信じて待つか。


しずか:じゃあ、しりとりでもして待ちましょうか。


のり太:(なんで突然しりとり!?)


シャイアン:そうだな。まあ暇だし。もやしもやるか?


のり太:いや・・・これ以上しゃべったら傷口が広がるかもしれないから・・・僕は遠慮しとく・・・。


シャイアン:じゃあ俺としずかちゃんの一騎打ちか。言っておくけど俺はしりとりにはちょっとばかり自信があるぜ!!


しずか:じゃあ始めましょう。適当に「せ」からスタートしましょうか。シャイアンさんから始めていいわよ。


シャイアン:じゃあ・・・「世界地図」!!しずかちゃん、「ず」だぜ。


しずか:「頭寒足熱」。


シャイアン:なんつった今!?


しずか:頭寒足熱って言ったから、次は「つ」よ。


シャイアン:あ、「つ」ね?つ,つ,つ・・・「つみき」。


しずか:「夾竹桃」。


シャイアン:はあ!?


しずか:次は「う」よ。


シャイアン:う・・・「うし」。


しずか:「潮騒」。


シャイアン:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


いつものシャイアンならここで怒鳴るのだが、相手は女の子だけに無理があった。


しずか:「い」よ,シャイアンさん。フフフ・・・!!


シャイアン:い・・・・・・・・・・・・「岩」。


しずか:えーっと。次は「わ」ね。うーん・・・。


シャイアン:し、しずかちゃん。もう少し簡単なの言わない?


しずか:そうね。じゃあ,「轍」。


のり太:(簡単になってねえー!!)


しずか:次は「ち」よ。


シャイアン:も・・・もういい・・・もういいよ俺の負けで・・・。


しずか:あら、もう終わり?だけどさっき「しりとりには自信がある」って言っていたような・・・?


のり太:(イ、イジメだー!!ガキ大将のシャイアンをここまで痛めつけるなんて・・・鬼だ!!)


精神的ダメージを受けたシャイアンと、ストレスを発散したしずかだった。第85話に続く。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。