FC2ブログ

筆箱の支配者

作り話ばっかりのブログ

がんばれ、トラエモン!

第52話  「幻術」&「属性変化」!!


~前回のあらすじ~

ブリブリ左右衛門とオーシャン仮面のアイテムコンボにより、3位に後退したトラエモン。そこでトラエモンは秘密道具を使って反撃を試みた!



スタートから1分  1位 ブリブリ左右衛門  2位 オーシャン仮面 3位 トラエモン 4位 のり太


トラエモン:まずはお前からだ!!空気砲、発射ぁ!!


ブリブリ左右衛門に向かって、空気砲が発射された。


ブリブリ左右衛門:甘いな。幻術ー「豚分身」!!


すると、ブリブリ左右衛門の姿が2人に増えた。


トラエモン:なに!?


空気砲がブリブリ左右衛門に命中したが、それは命中後煙となって消えた。


ブリブリ左右衛門:残念だったな。今お前が攻撃したのは偽物の俺だ!!


トラエモン:どうなってんだ!?一体何が起こった!?


ブリブリ左右衛門:私をただの豚だと思うなよ。私は「幻術使い」のブリブリ左右衛門だ!!


トラエモン:げ、幻術使いだと!?俺は幻術を見せられていたのか・・・!!


オーシャン仮面:おーっと!!ブリブリ左右衛門ばかりに見せ場は作らせないぞ!!次は私の力を見せてやろう!!


トラエモン:(こいつも何か特殊な力を持ってんのか!?)


オーシャン仮面:属性変化ー「水」!!


するとオーシャン仮面の額に、「水」という文字が浮かび上がった。


オーシャン仮面:「属性変化」により、私は4つの属性を自在に変えながら戦うことができる!!


トラエモン:どういうことだ!?


オーシャン仮面:くらえば分かる。いくぞ!!


するとオーシャン仮面の腕が、トラエモンの「空気砲」と似たような形に変化した。


オーシャン仮面:オーシャンビーム、発射!!


オーシャン仮面の腕から、大量の水が発射された。


トラエモン:げっ!!


ザッパアアアアアアアアアアアアアアアン!!


トラエモンの体に大量の水が直撃し、トラエモンのバイクのスピードが、また減速した。


オーシャン仮面:まだだ!!属性変化ー「風」!!


今度は、オーシャン仮面の背中から翼が生えた。


トラエモン:(さっきは「水」。次は「風」。属性を変えながら戦うってのはこういうことか!!)


オーシャン仮面:エクスプロージョン・ウィング!!


するとオーシャン仮面の翼から爆風が巻き起こり、トラエモンに襲いかかった。


ビュオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!


トラエモン:どあああああああああああああ!!


爆風のせいでトラエモンはバランスを失い、バイクのスピードがさらに減速した。


ブリブリ左右衛門:ハッハッハ!!容赦ないなあ、オーシャン仮面。


オーシャン仮面:どうだ、思い知ったか!!これが私の「属性変化」の力だ!!


トラエモンは、なんとかバランスを立て直した。


トラエモン:あっぶねえ!!危うくバイクから転倒するところだったぜ・・・!!


ブリブリ左右衛門:ほう、なんとか持ちこたえたか。だがこれでお前と私達との差は10m以上広がってしまったようだな!!


トラエモン:(確かにこいつら強い。だけどこれだけの実力を持ちながら、なんで対戦成績が4勝6敗なんだ!?何か理由が!?)


するとトラエモンは、20m先に再びアイテムボックスが並んでいるのを発見した。


トラエモン:(お、2度目のアイテムボックス!!これで逆転のアイテムをGETするしかない!!)


トラエモンは強力なアイテムをGETすることができるのか!?第53話に続く。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する