FC2ブログ

筆箱の支配者

作り話ばっかりのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

板東サトシの物語

第9話  新しい仲間!?


1話~8話まではコチラ http://aameiru.blog73.fc2.com/


~前回のあらすじ~

なぜか金魚をヨッちゃんの生まれ変わりと思い込み,その金魚を奪うためにマンションに向かうことになった,板東サトシとタケシであった・・・。



FC2ブログランキング


ー職員室ー


タケシ:・・・で,行くのは俺とお前の2人だけ?大丈夫なのかそれで!?


板東サトシ:なかなかいい質問だ。そこで,強力な助っ人を用意しておいた。入ってくれ。


すると,職員室のドアが開いた。


マイケル:ヘイYO!YO!YO!YO!

マイケル参上だYOーーーーーーー!!


タケシ:誰だーーーーーーーーーーーーーーーーー!?


板東サトシ:紹介しよう。ホームレスの「岡本マイケル」君だ。


マイケル:YO!よろしくお願いしますYO!!


タケシ:(ホームレスのわりにはテンション高いな!!)


マイケル:今日は君達の金魚泥棒の手伝いに来たんだYO!!


タケシ:・・・なんで!?なんでこんなくだらない事に協力するんだよ!?


マイケル:協力してくれたら10万円くれるって,板東サトシが言ってたんだYO!


タケシ:絶対騙されてるぞお前!?


板東サトシ:オイオイ人聞きが悪いなタケシ君。ちゃんと契約書も書いたんだぞ?


タケシ:契約書!?


板東サトシは,タケシに契約書を見せた。


ー契約書ー

今回の金魚泥棒に協力してくれたら,マイケルに10万円を「あげる」ことを約束する。

平成19年10月10日


タケシ:・・・・・・・・・。


板東サトシ:な?本当だろ?


タケシ:お前この「あげる」ってのは「上にあげる」の「あげる」なんじゃ・・・。


板東サトシ:い,い,いや,そ,そ,そんなこと,あ,あ,あるわけ,な,な,ないじゃないか。


タケシ:(図星だーーーーーーーーーーーー!!)


マイケル:10万円の為に,一生懸命頑張るYO!!


タケシ:お前も気づけよ!!つーかこんな奴役に立つのか!?

        
板東サトシ:ま~イケルんじゃね?


タケシ:ダジャレ言う暇があったら死ね!!


板東サトシ:フフフ。実はこのマイケルは,今まで誰にも破られたことがない,世界一の記録を持っているんだぜ!!


タケシ:え?マジか!?


板東サトシ:言ってやれマイケル!!


マイケル:僕が電車でおばあさんに席を譲った人の隣りに座っていた回数なら,世界一だYO!!


タケシ:使えねえコイツーーーーーーー!!


板東サトシ:な?すごいだろ?


タケシ:いやダメだろ!!隣りに座ってただけじゃん!!マイケル何もしてないじゃん!!


板東サトシ:まあいいじゃねえか。「3人寄れば呪文の知恵」って言うし。


タケシ:「文殊の知恵」だろ!!アンタ本当に先生か!?


すると,板東サトシは席を立った。


板東サトシ:うおおおおおおおお!!テンション上がってきたぜ!!

ようし,それではヨッちゃんを助ける為,いざ出発だーーーーー!!


マイケル:YOーーーーーーーーーー!!


タケシ:(できるだけ早く帰りたい・・・。)


こうして,板東サトシ・タケシ・マイケルの3人は,金魚のいるマンションへと向かった。


第10話に続く。



次回はいよいよ第10話!!2ケタ達成だぜ!!


2ケタ達成を記念して,スペシャルをやる・・・かも!?


第10話はカウンターが15500を超えたら更新だ!!頑張って回せ!!


では。
スポンサーサイト

コメント

よし、頑張って回すか!!(ヤメレw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。