FC2ブログ

筆箱の支配者

作り話ばっかりのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ,トラエモン!

第109話  秘密道具との別れ!!


~前回のあらすじ~

闇トラエモンは,ピカチュウを暗黒化して,ムネチ仮面を攻撃した!!


FC2ブログランキング


ピカチュウの攻撃「ヘルテッカー」がムネチ仮面の背中に直撃し,ムネチ仮面は倒れた。


闇トラエモン:立て。楽に死なせはしない・・・。


ムネチ仮面は,なんとか起き上がった。


ムネチ仮面:く・・・言われなくとも・・・。


ドクン  ドクン  ドクン


ムネチ仮面:(グアッ・・・。最初にくらった「ダークボルト」の毒のダメージが・・・。)


ムネチ仮面は心臓を押さえて,再び倒れた。


のり太:ムネチ仮面!!


トラエモンは倒れたムネチ仮面を,黙って見ていた。


のり太:く・・・トラエモン,やめるんだ!!


闇トラエモン:・・・・・・・・・・・・。


のり太:なんで仲間同士でこんなことしなくちゃならないんだ!!いい加減目を覚ませ!!


闇トラエモン:・・・・・・・・・・・・。


のり太:答えろトラエ・・・。


ムネチ仮面:もういい,のり太君。


のり太:!?


ムネチ仮面は起き上がった。


のり太:ムネチ仮面,なんで・・・。


ムネチ仮面:トラエモンは,深い闇に染まっている。今のアイツに何を言っても無駄だろう。


闇トラエモン:フ・・・その通りだ。


ムネチ仮面:ならば・・・力ずくで,心の闇から引きずり出してやる!!


するとムネチ仮面の頭に,光が吸収されていった。


闇トラエモン:これは・・・!?

                        ソーラービーム
ムネチ仮面:くらえ!!太陽光線!!


すると,ムネチ仮面の頭からソーラービームが発射された。


ドガアアアアアアアアアアアアアン!!!


闇ピカチュウ:グアアアアアアアアアア!!


ソーラービームがピカチュウに直撃し,ピカチュウは倒れた。


のり太:や,やった!!


その時トラエモンは,心臓を手で押さえた。


闇トラエモン:グ・・・アア・・・おのれ・・・貴様・・・。


ムネチ仮面:どうやらポケモンに与えたダメージだけ,君もダメージを受けるようだな。


闇トラエモン:・・・だまれ!!俺の力で暗黒化されたピカチュウは,こんな攻撃でやられはしない!!


するとピカチュウは,すぐに起き上がった。


のり太:く・・・やっぱダメか・・・。


ムネチ仮面:・・・・・・トラエモン,君に1つ質問がある。


闇トラエモン:・・・なんだ?


ムネチ仮面:なぜ秘密道具で戦わない!?ポケモンを暗黒化してまで,なんで戦おうとするんだ!?


闇トラエモン:秘密道具・・・か。


するとトラエモンは腹に付いている四次元ポケットをはずすと,中に入っている秘密道具を,全部外にばらまいた。


のり太:何をする気だ・・・?


闇トラエモン:ピカチュウ!!ここにある秘密道具を,すべてブチ壊せ!!


のり太:なっ・・・!?


闇ピカチュウ:グアアアアアアアアア!!


するとピカチュウは,トラエモンの秘密道具を破壊し始めた。


ムネチ仮面:や,やめろトラエモン!!秘密道具は今まで一緒に戦ってきた仲間だろ!?それをなんで・・・!?


闇トラエモン:闇の力を手に入れた俺に,こんな物もはや必要ない!!


すると全ての秘密道具が,跡形もなく消えた。


のり太:そんな・・・秘密道具が・・・。


次回,闇トラエモンvsムネチ仮面決着!!勝者は・・・?


第110話に続く。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/08/15(水) 17:01:06 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

支配者はどのくらい宿題残ってる?
メールででも良いから報告ヨろbb

続きが待てない~。(笑

  • 2007/08/16(木) 00:07:59 |
  • URL |
  • 水しぶき #-
  • [ 編集]

闇ねえ。
遊戯王を思い出したよ。

  • 2007/08/16(木) 10:56:53 |
  • URL |
  • わたしはPです #-
  • [ 編集]

・・・てゆうかこれ、
今の遊戯王ですから・・・。

  • 2007/11/07(水) 20:17:25 |
  • URL |
  • THE LIGHT RULER #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。