FC2ブログ

筆箱の支配者

作り話ばっかりのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将来は文学部!?

「新・がんばれ、トラエモン!」がようやく110話目に突入した。←暇人



そして同じ学校の人達からは、それを見てみたいという声がなんと!!



残念ながらほとんどナシ。(泣



これだけカウンターが回ってるというのに、誰も興味を示さないとは・・・。



みんな忙しいからきっと見る暇がないんだね!!(ぇ



ま、もし「見てみたい」と言われても、おそらく俺は拒否することだろう。(ぉぃ



知り合いからはあまり見られたくないし。そういうもんじゃね?



つーか以前見てもらってた時には批判の方が多かったし、トラウマが・・・。(汗



ところで木曜日に109話を、金曜日に110話を更新したところ・・・。



おおっと!!カウンターが190252も回ってるじゃないか!!大人気だn(殴



ま。とりあえず今は更新停止中なんで。しばらくカウンターが回
ることはないでしょう。



創作体操の振り付けを考えなければならないので・・・。



やばいな。まだ1つも考えてない。つーかめんどくさっ!!



FC2Blog Ranking←「新・がんばれ、トラエモン!」へのリンクかも!?



【“将来は文学部!?”の続きを読む】
スポンサーサイト

日本2連覇!!

内定取り消しや派遣切り、自殺が止まらない今の日本において・・・。



久し振りに明るいニュースが入ってきたね。日本世界一おめでとう!! (遅



最後はイチローがやってくれた。さすがだ。



一方の韓国は・・・。



イチローが打席の時、投手がサインを読み違えたため敗北した。



と報道されてたけど・・・。



9割方嘘だよね。(汗



WBCに選ばれるほどの選手が、ましてやあの大事な場面においてサインを読み間違えるなんて・・・。



あるわけないだろ。



もし本当に間違えてたとしても、コーチがピッチャーの所に行ってなんか言うだろ。



往生際が悪いというか、なんというか、情けないな。



サイン・・・コサイン・・・タンジェント!!(意味不



ではこれで。



FC2Blog Ranking←クリックすれば、三角関数がちょっとだけ得意になるかも!?




【“日本2連覇!!”の続きを読む】

政・界・発・表ー!!

予定より少し早くなったけど、先日のクイズの正解発表をしようかね。



お題は俺が2Eランキングでベスト3入りした5個とは一体どれでしょう?



挑戦者は3人もいてくれたことにひたすら感謝。



ホントに挑戦者0だったらどうしようかと思ってた。(汗



ランキングの種類は、以下の11種類。



①2Eといえばこの人

②GAPがある人

③行動力がある人

④COOLな人

⑤将来の活躍が楽しみな人

⑥HOTな人

⑦大人な人

⑧思いやりがある人

⑨1年で印象が変わった人

⑩私生活が謎な人

⑪かわいい人・かっこいい人




挑戦者の解答は以下のようだった。



いつもここまで ⑤・⑦・⑧・⑨・⑩

王国の番人 ②・⑤・⑧・⑨・⑩

聖 ④・⑤・⑧・⑨・⑩



⑤・⑧・⑨・⑩は全員が選択したか・・・。



それでは正解発表していこう!!



果たして全問正解者は存在するのか!?



【“政・界・発・表ー!!”の続きを読む】

がんばれ、トラエモン!

第119話  Mr.A vs トラエモン、決着!!


~前回のあらすじ~

トラエモンは秘密道具「古代大蛇の亡霊」により、八岐大蛇を召喚し、Mr.Aを圧倒的に追い詰める!!




トラエモン:俺の右腕を生け贄にして、八岐大蛇の攻撃!!


トラエモンの攻撃宣言と同時に、Mr.Aは後ろに2,3歩下がった。


Mr.A:や・・・やめろ・・・もうやめてくれ・・・!!


恐怖に歪んだMr.Aの顔を見て、トラエモンはニヤリとした。


トラエモン:フッ・・・・・・。


再びトラエモンの右腕が消滅した。


トラエモン:大蛇の毒噴射(ベノムポイズンバースト)!!


八岐大蛇:キシャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!


八岐大蛇の8つの首から、毒の塊が発射された。


ドガアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!!


Mr.Aの体に毒の塊が直撃し、Mr.Aの体は再び腐食し始めた。


Mr.A:ぐおおおおおおおおおおおおお・・・!!


トラエモンは、空気砲をMr.Aに向けた。


トラエモン:空気砲、発射!!


Mr.Aの腐食した体に、空気砲が直撃した。


ドガアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!!


Mr.A:ぎゃああああああああああああああああ・・・!!


Mr.Aの体の右半分が吹き飛び、その場で倒れた。


トラエモン:そして、秘密道具「破壊と再生の儀式」を再び発動。互いの体を完全再生させる。


トラエモンの右腕と、Mr.Aの体の右半分が復活した。


Mr.A:(ま・・・まだやる気なのか・・・!?)


トラエモン:Mr.A!!貴様ら覇王の手下は、何度倒しても俺の怒りは収まらない!!


Mr.A:・・・・・・!!


トラエモン:ブッ倒しても!ブッ倒しても!!ブッ倒しても!!!俺の仲間達はもう・・・蘇らないんだ・・・!!


トラエモンは拳を握りしめた。


トラエモン:どうした!?早く立て!!


Mr.A:ま、参った。我の負けだ。だからもう、これ以上の攻撃は・・・!!


トラエモン:そうか。なら、次の一撃で終わらせてやる!!


すると八岐大蛇の8つの首が、Mr.Aの両腕・両足に巻き付き、Mr.Aの体を持ち上げ、その場で固定した。


トラエモン:いくぞ・・・!!


トラエモンは、Mr.Aに空気砲を向けた。


トラエモン:空気砲、発射ァァァァ!!


Mr.A:ヒ、ヒイイイイイイイイイイイ!!


ドガアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!!


トラエモンの渾身の一撃が、無抵抗のMr.Aの体に炸裂した。


Mr.A:ぐあああああああああああ・・・ああ・・・・・・・・・。


Mr.Aは床にドサッと落ちた。同時に八岐大蛇の姿も消えた。


トラエモン:ハァ・・・ハァ・・・ハァ・・・。


その時、部屋の奥から叫び声が聞こえてきた。


しずか:助けてー!!トラちゃん助けてー!!


トラエモン:そ、そうだ。しずかちゃん!!


トラエモンは奥の部屋に向かって走り、部屋のドアを明けた。


トラエモン:しずかちゃん!!助けに来た・・・・・・・・・ぜ・・・・・・・・・・・?


衝撃の事実が待っていた。しずかの姿はその部屋にはなかった。


しずか:助けてー!!トラちゃん助けてー!!


ただ、部屋に置いてあったラジオから、しずかの叫び声がするだけだった。


トラエモン:な・・・なんだよこれ・・・どういうことだよ・・・!?


Mr.A:ヒ・・・ヒハハハ・・・!!


トラエモンはMr.Aの所に走り、Mr.Aの首を持ち上げた。


トラエモン:貴様あああああああああああああああ!!しずかちゃんはどこだあああああああああああ!!


Mr.A:最初に言ったはずだ・・・この塔に足を踏みこんだ者の中で無事に帰れた者は1人もいなかったとな・・・!!


トラエモン:ま・・・まさか・・・!!


Mr.A:しずかとかいう奴は死んだよ・・・。


トラエモン:死んだ・・・?嘘だ・・・嘘をつくなああああああ!!


Mr.A:くはははは・・・いい表情だぞ・・・怒りと苦しみ・・・憎しみと悲しみ・・・まだやり足りないというお前の心の中で・・・それらの感情が渦を巻いている・・・!!


トラエモン:黙れええええええええええええええええ!!


Mr.A:ヒヒヒヒヒ・・・・・・ヒャハハハハハハハ・・・・・・ア・・・・・・。


Mr.Aの動きが止まった。そしてMr.Aの下に穴が開き、その中に落下していった。


Mr.A→脱落!!


一方、1人残されたトラエモンは、その場で立ち尽くしていた。


トラエモン:どうして・・・どうしてこうなっちまう・・・俺は全力で闘ってるのに・・・仲間が次々と俺の元から消えていく・・・俺は・・・俺は・・・。


トラエモンは膝をついた。


トラエモン:どうすればいいんだあああああああああああああああ!!


その時トラエモンの目の前に、「邪神との契約の書」が落ちてきた。


トラエモン:(これは・・・Mr.Aが使っていた書物・・・・!!)


トラエモンはそれを拾い上げた。同時に、トラエモンの目の前が真っ暗になった。


トラエモン:な、なんだ!?ここはどこだ!?


すると、奥の方から足音が聞こえてきた。


トラエモン:誰だ!?


その人物はトラエモンの前に姿を現した。仮面を身につけていた。


?????:悪を倒すためなら悪にでもなれ。お前はこの弱肉強食の世界を,力により支配しなければならない。


トラエモン:力・・・?今の俺にそんな力は・・・。


?????:その手にあるのは「邪神との契約の書」・・・。


トラエモンは、その書物を見つめた。


?????:その書物の封印を解き、魔物を召喚するには,あらがう人間達を倒し,お前の中に眠る心の闇を解放させる必要がある。


トラエモン:心の・・・闇・・・。


?????:Mr.Aは心の闇が不足していた為に発動は失敗した。だが、お前にならできる・・・。


トラエモン:何を言っている!?お前は何者だ!?


その人物は仮面を取った。それは紛れもなく、トラエモン自身だった。


トラエモン:お・・・俺・・・?


?????:さあ、目覚めよ!!


トラエモン:うっ!?く・・・うああああああああああああああああああああああああ・・・!!


トラエモンの目が、再び赤色に染まった。


?????:闇トラエモンの誕生だ・・・!!


トラエモンが、悪に・・・!?第120話に続く!!


エコルカードが廃止になりました。

ついに高2が終わったか・・・なんか時の流れって早いなー・・・。



そして、うちのクラスでは恒例の「2Eランキング」の結果発表も行われた。



ランキングの種類は合計11個。それぞれベスト3まで公開された。



俺は2Eであまり目立ったこともしなかったから、影が薄すぎて、



ひょっとしてどこにもランクインしないのでは!?



と思っていた。そして結果を見てみると・・・。



なんと11個のうち5個でベスト3入りを果たしていた!!(笑



キタアアアアアアアアア!!意外と影濃かったよ俺!!



正直俺って2Eから忘れられてるかも!?なんて思ってたけど、よかったよかった。



これで心おきなく高3を迎えられる。



ちなみにランキングの種類は、以下の11個。



①2Eといえばこの人

②GAPがある人

③行動力がある人

④COOLな人

⑤将来の活躍が楽しみな人

⑥HOTな人

⑦大人な人

⑧思いやりがある人

⑨1年で印象が変わった人

⑩私生活が謎な人

⑪かわいい人・かっこいい人



ここでクイズです。



俺がランクインした5個とは①~⑪のうち一体どれでしょう?



さあ当ててみろ!!



と言っても、今やこのブログ見てる人はごく僅か。果たして何人が挑戦してくれるか・・・。



よし!!これは金で釣るしかないだろう!!(ぉぃ



さあ、刮目せよ!!



1個的中→1円

2個的中→2円

3個的中→4円

4個的中→8円

5個的中→16円



どうだ!!(殴



ちなみに、5個中4個は2位で、1個は1位だった。



俺の性格・特徴をよく考えて当てていこう。では皆さん頑張ってください。



解答は約1週間後に発表します。



FC2Blog Ranking←クリックすれば、賞金が上がるかも!?



【“エコルカードが廃止になりました。”の続きを読む】

時代の流れ

今日、IQサプリが最終回を迎えた。まあ予想はしてたけどね。(ぇ



だって最近たま~に見てたけど、もはやIQサプリではなくなっていた。



例えば・・・。



「世界地図のある地点を指して、この国はどこでしょう?」みたいな問題。



IQサプリじゃないよね。ただの地理の問題だよね。(汗



どうやら5年間という長い年月を経て、スタッフもネタ尽きたようだな。



最終回もちょっと見たけど、さすがに最終回はまともなIQサプリ問題を出してたな。



来週からは何が始まるんだろうな?



そしてこのブログも最終回を迎え・・・ないよ!?(汗



FC2Blog Ranking←クリックすれば、あなたのIQが3くらい上がる!?




【“時代の流れ”の続きを読む】

飛んで虫に入る夏の火

なぜカウンターが超回転するか、理由はもう理解できたかー??



分からなかった人は聖にでも聞いてくれ。俺に直接聞くな!!(ぇ



まあ、それはそうと・・・。



今日成績表返ってきたよね。



3年生になったら理系と違って文系は特クラの人数が半分になるからなー。



生き残れるかどうかでEクラスでは大騒ぎだよ。



まあ成績表を見る限り100%特クラに入れるとは思うけど・・・。



これでようやく定期試験の圧力から解放されたわけだ。つまり、



3年生からは定期試験の為の勉強はしなくて済むってことだ!!(ぉぃ



そういえば聖書の点数についてなんだけど、



歴史的大記録を達成した!!



聞いて驚くなよ!?なんとEクラス47人中・・・。



42位!!



よっしゃああああああああああああああああああああ!!(何が



まさかまさかの40番台。しかも評定4という結果に終わった(79点)。



別にいいよね!!推薦狙ってるわけでもないし!!聖書入試に関係ないし!!



とは言ってもやっぱショックだよな・・・1年生の時も評定4だったし・・・。



キリスト教なくなれ!!←学校来んな



ではこれで。



FC2Blog Ranking←これをクリックすれば、仏教が盛んになる!?



【“飛んで虫に入る夏の火”の続きを読む】

がんばれ、トラエモン!

第118話   八岐大蛇の召喚!!


~前回のあらすじ~

Mr.Aの「死霊の吸収魔術」により、力を吸い取られたトラエモン。無防備のトラエモンに、Mr.Aの「死霊の鉄槌」が叩き込まれた!!



ドガアアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!


トラエモンは吹っ飛ばされ、壁に激突した。


Mr.A:ハハハハハハハ!!みなぎる!!力がみなぎるぞ!!


すると、先程トラエモンが切り落としたMr.Aの右腕が自己再生した。


Mr.A:さて。今お前は絶命してもおかしくないほどのダメージを受けたはずだが・・・。


トラエモン:・・・・・・・・・・・・く・・・!!


トラエモンは顔を起こした。


Mr.A:ほう。まだ生きていたか。さすがにしぶといな。


トラエモン:こんなもん・・・痛くもなんともねえ・・・!!


Mr.A:なに?


トラエモン:シャイアン・・・スメ夫・・・お前達が受けた苦しみはこんなもんじゃなかった・・・。死んでいった仲間達の魂をもてあそぶ貴様など・・・!!


トラエモンは立ち上がった。


トラエモン:生かしておくかあああああああああああああああああ!!


トラエモンの目が赤色に染まった。


Mr.A:(このトラエモンは・・・奴がMr.Eを倒した時と同じトラエモン・・・!!)


Mr.A
は背筋が凍るのを感じた。


Mr.A:(大丈夫だ。落ち着いて対処すれば、奴を倒すことなど容易いことだ・・・!!)


トラエモン:秘密道具・・・。


トラエモンは、四次元ポケットから秘密道具を取り出した。


トラエモン:「古代大蛇の亡霊」発動!!出でよ、八岐大蛇!!


Mr.A:(ヤマタノオロチだと!?)


すると、トラエモンの背後にヤマタノオロチが出現した。


八岐大蛇:キシャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!


トラエモン:「古代大蛇の亡霊」は、八岐大蛇を召喚することができる。


Mr.A:(く、架空の生き物を呼び出してくるとは・・・!!)


トラエモン:だが当然リスクもある。この八岐大蛇が攻撃するには、俺の右腕・左腕・右足・左足のどれかを生け贄を捧げなければならない。



Mr.A:なんだと!?貴様まさか本当に・・・!?


トラエモン:Mr.A!!貴様のせいで、俺の仲間は・・・!!絶対に許さねえええ!!


Mr.A:(攻撃する気か・・・!!)


トラエモン:俺の右腕を生け贄にして、八岐大蛇攻の攻撃!!


トラエモンの右腕が消滅した。


トラエモン:大蛇の毒噴射(ベノムポイズンバースト)!!


八岐大蛇:キシャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!


八岐大蛇の8つの首から、毒の塊が発射された。


Mr.A:(だ・・・駄目だ・・・かわしきれない・・・!!)


ドガアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!!


Mr.Aの体に毒の塊が直撃した。


Mr.A:ぐおおおおおおおおおおおおお・・・!!


しかしMr.Aは、八岐大蛇の攻撃を耐えきった。


Mr.A:
フハハハハハハハハ!!右腕を生け贄にした割には大したことないな・・・!!


トラエモン:それはどうかな。


すると、Mr.Aが毒を浴びた箇所が腐食し始めた。


Mr.A:ば、馬鹿な!!なんだこれは・・・!?


トラエモン:八岐大蛇が放つ毒の溶解率は通常の毒の約10倍。毒を浴びた箇所から腐食が始まり、いずれお前の体は朽ち果てる。


Mr.A: く・・・!!だが死霊の力があれば、すぐに再生できる!!


しかし、Mr.Aの体の腐食が止まることはなかった。


Mr.A:(まずい。我の再生より腐食のスピードの方が速い。このままでは・・・!!)


トラエモンは、再び空気砲を装着した。


トラエモン:空気砲、発射!!


Mr.A:(しまった!!腐食に気を取られている間に・・・。)


ドガアアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!


Mr.Aの体に空気砲が直撃し、Mr.Aの体の右半分が吹き飛んだ。


Mr.A:ぎゃあああああああああああああああああああああ!!


Mr.Aはバランスを崩して倒れた。


Mr.A:(馬鹿な。空気砲の威力がさっきよろ数倍に膨れあがっている。いやそれ以前に、奴は「死霊の吸収魔術」によってパワーを吸い取られたはず。一体どこからあんな力が・・・。)


トラエモン:まだだ。まだ倒れてもらっては困る。俺の怒りはこんなもんじゃおさまらねえ・・・!!


Mr.A:(つ・・・強すぎる・・・!!)


トラエモン:さらなる秘密道具を発動する・・・。


トラエモンは四次元ポケットから秘密道具を取り出した。


トラエモン:破壊と再生の儀式」!!蘇れ、俺の右腕よ!!


先程消滅したトラエモンの右腕が復活した。


Mr.A:(奴の右腕が元に戻っただと・・・!?)


トラエモン:だがこの秘密道具の効果は、お前にも及ぶ。


同時に、Mr.Aの体の右半分も復活した。


Mr.A:(どういうつもりだ!?せっかく吹き飛ばした我の右腕を・・・。ま、まさか!!)


トラエモンはニヤリとした。


Mr.A:貴様、我の体を何度でも吹き飛ばして、怒りを晴らそうというのか・・・!?


トラエモン:その通り。俺は何度でもお前の体を破壊する!!


トラエモン、Mr.Aを圧倒!!勝利は目前か!?第119話に続く!!


飛んで火にいる夏の虫

フー。やっと更新する機会が訪れたか・・・!!



・・・・・・。



あれ?なんかしなくちゃいけないことがあったような・・・なんだったっk(殴



フフフ。冗談だよ。では、そろそろ「あれ」を明かすことにしますか。




「ドラえもん」の「ドラ」だけ片仮名なのは何故か?



その理由を教えてやr(殴




じゃなくて・・・。



カウンターが急激に回る日があるのは何故か?



そうそう、これだったな。間が開きすぎてすっかり忘れてたよ。



ちなみに見てもらったら分かるように数日前にも300近く回ってます。



では教えてやろう!!その理由とは!!



俺が自分で回していた!!



とかいうふざけた答えではない。(ぉぃ



さすがに自分で300回も回すほど暇じゃないからね!?



「御託はいいから早く言えよ!!」と思っている人が多いかもしれないのだが・・・。



正直なところ・・・。



間が開きすぎて皆が変に期待してしまい言おうにも言えなくなってしまった



というのが本音。(汗



だからって理由言わなかったらクレーム来そうだしな・・・さてどうするか・・・。




・・・・・・。



ではこうしよう!!



今から俺が「答えに近いヒント」をいくつか書くのでそれを元に自分で考えろ!!



まわりくどいとか言うなよ!?(汗



【“飛んで火にいる夏の虫”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。