FC2ブログ

筆箱の支配者

作り話ばっかりのブログ

弁論大会裏話~俺が楽に3位を獲ったと思うなよ~(前編)

さて。先日弁論大会で3位を獲った筆箱の支配者。だがその道のりは決して容易なものではなかった。



ー8月の終わり頃ー


俺は担任の先生に呼びだされた。


先生:君の文章を弁論大会に出すことになったんだけど、冒頭の部分に何かが足りないんだよね。だから9月3日までにそこの部分を考えてきて。


俺:(いや、実力テストはどうすんの・・・?)


先生:それじゃ、よろしく頼むよ。


俺は家に帰って冒頭部分の修正にとりかかった。故に実力テストは地味な結果に終わった。(汗



ー9月3日・昼休み・図書館にてー


俺:先生、冒頭部分の修正が終わりました。


先生:見せてごらん。


原稿用紙を先生に渡す。


先生:うん、いいね。じゃあ早速読んでみて。


俺:(図書館で読ませるなチクショー!!)


仕方なく図書館で文章を読んだ。通り過ぎる人々は必ず俺の方をチラリと見た。


俺:
反省文読まされてる気分だ・・・。)


読み終わった。


先生:うん。声の質はいいんだけど、もっと声を大きくしよう。


俺:声小さくなるの当たり前だろーが!!少しは俺の気持ちも考えんかい!!)


先生:それじゃもうすぐ予選だから、頑張れよ!!


俺:
あ、はい・・・。



ー9月5日・視聴覚教室ー


ここに、2年生400人の中から選ばれた10人と、先生が5人集まった。かなり静かだった。


先生:それじゃ今から、弁論大会予選を開始します。


さすがに選ばれた人達だけあって、レベルの違いを見せつけられた。(汗


俺:やっべー。どうやったらそんな綺麗な文章が書けるんだ?ネットからパクッたんじゃねーのか!?)


そして、10人全員が読み終わった。


先生:みなさんお疲れ様でした。予選の結果は月曜日に発表します。



ー9月8日・アッセンブリーー


先生:弁論大会の予選を通過した人たちを今から発表するので、アッセンブリー終了後、前に集合してください。


俺:
ま、俺が選ばれてるわけないよな。さて、帰るか。)


先生が名前を読み上げていく。その中に俺の名前があった。


俺:
選ばれたのかよ!?)


なんと予選を通過した筆箱の支配者。この後一体どんな困難が待ち受けているのか!?後編に続く!!



【“弁論大会裏話~俺が楽に3位を獲ったと思うなよ~(前編)”の続きを読む】
スポンサーサイト

結果報告!!

今日は弁論大会が行われたんだけど、その前に落語の感想を一言。



微妙じゃね!?(汗



唯一笑ってしまったのが、はなさかじいさんの話。それ以外は・・・うん・・・。



あと手品が面白かったかねえ。



一番前に座っていたから、大量の紙吹雪が俺に襲いかかったけど。(汗



さて。落語の話はこれくらいにして、次は弁論大会の結果報告!!



見事予選を勝ち抜いた10人の若者が、チャペルに集った。



ちなみに観客の4割が寝てました。(笑



俺は7番目だったけど、自分の番が回ってくるまで緊張の嵐。



だけどいざチャペルの前に立った時は、あまり緊張しなかったな。



チャペルの前で作文を発表したのは2回目だったから、もう体が慣れてたんだろーなー。



そして!!気になる結果は・・・?



3位入賞!!



オッケエエエエエエイ!!3位に入れるなんて夢にも思わなかったから嬉しかった・・・!!



さて、図書券はいくらもらえるのかな?(ぉぃ



応援には誰も来なかったな・・・つーか来るなって言っておいたから来ないのは当たり前だが・・・。



しかも弁論大会のせいで遊ぶ時間が0だった。(泣



ま、3位に入れたからよしとするか。ではこれで。



FC2Blog Ranking←クリックしたら、図書券を分けてやるかも・・・!?



【“結果報告!!”の続きを読む】

弁論大会って何の為にやるんだろね。

先週の金曜日に行われた弁論大会の予選を通過した俺。



1・2年生800人の中から選ばれた10人の中に入ったわけだから、よく考えると凄いことかもしれん。



しかも男子は俺を入れて2人だけ。こういうのは女子の方が得意なんだよね・・・。



でも嬉しいかというとそうでもないんだよな。なぜなら、



弁論文を全て暗記しなければならないという地獄が待っているからだ。(泣



実力テストが終わったばっかりで一休みしたいのに、また暗記・・・いや、暗鬼だ!!



それに、本番は俺は7番目だけど、



絶対みんな寝てるよね。(汗



あ、それと一つ忠告しておくけど、2年生は自由参加なんで。別に見にこなくていいんで。



つーか・・・見に来るな!!(ぇ



あー。でもここまで来たら優勝したいねぇ。優勝したら図書券5000円だったっけ?3000円か?



99%無理だけど。



他のメンバーのレベルは半端じゃない。手話をしながら話すという高度な人までいるし。



ま、もし俺が優勝したらチャペルでもう1回話すことになると思うんで。そん時は聞いてやってください。では。



戦士の生還!!

ハッハッハ!!いやあいつ以来の更新だよこれ!!本当に久しぶり!!



で、とりあえず何故今まで更新しなかった理由をまず書かなくてはな・・・。



メンドくさかったから?違うな。勉強していたから?それも違う。



募金活動を行っていたからだ!!



・・・という冗談は置いといて。(汗



パソコンが壊れていたからです。パソコン依存症になっていた俺にとってこの事件は超痛かった・・・。



発狂するかと思った。(ぇ



ま、なにはともあれ筆箱の支配者復活です!!これからちょくちょく更新していきたいと思います!!



ランキングもよろしく!!