FC2ブログ

筆箱の支配者

作り話ばっかりのブログ

板東サトシの物語

第16話  囚人達の戦い!!


3話  4話  5話  6話  7話  8話  9話  10話  11話 12話 13話 14話 15話


FC2ブログランキング


刑務所,それは罪を犯した者が反省すべく幽閉される場所である・・・。


警官A:さあ,今日からここがお前の生活場所だ。


警官B:8年間,自分の犯した罪を反省することだな。


サンタ:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


サンタは14話で子供を殺害し,その罪でこの場所に連れてこられた。


警官A:しっかしまあ,最近ここに来るやつが多くなってな。牢屋が足りなくなっちまった。


警官B:というわけで,他の者と一緒の牢屋に入ることになるが,いいな?


サンタ:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい。


ガシャン!!


牢屋の扉が閉まる音が,残酷にも辺りに響き渡った。


サンタ:ここで8年間過ごすわけか・・・。


牢屋の奥で座っている囚人がいた。


サンタ:今日からここでお世話になる「サンタ」と言います。あなたのお名前は?


マイケル:・・・マイケルだYO。


※マイケルがなぜ牢屋に入れられたのかは12話を見れば分かるぞ!!


サンタ:私は幼い子供を殺害してしまったのでここに来ました。あなたは?


マイケル:偽札を使った罪で,3日前にここに連れてこられたんだYO・・・。


サンタ:ああ,その程度の罪なら,私よりも早くここを出られますね。


マイケル:懲役13年だYO。


サンタ:長くね!?人を殺したワシよりも長いじゃん!!


マイケル:「板東サトシ」という男に騙されて偽札を使ったんだYO・・・。


サンタ:それ警察に説明すれば釈放されませんかね!?


マイケル:いや,ちゃんと説明したんだYO!!だけど警察に「YOYOうるせえ!!」って言われた後・・・。


マイケルはポケットの中を探った。


マイケル:ヨーヨーを渡された・・・。


サンタ:あ,そうですか・・・。


サンタも床に座ろうとした。


マイケル:あ,そこに座ったらダメだYO!!


サンタ:え!?


ドガアアアアアアアン!!!


マイケル:ああ・・・遅かったYO・・・。


サンタ:痛ああああああああ!!なんで爆発したんだよ!?


マイケル:ここの刑務所は,牢屋の中に地雷が何個も埋められてるんだYO。


サンタ:なんで!?必要なくねそれ!?


マイケル:最近は牢屋の中に入る人が増えすぎて,そろそろ何人が削らなくちゃならなくなっちゃったんだYO。君の場合は運良く無事だったんだYO。


サンタ:地雷の費用,刑務所建設に回せえーーーーー!!


マイケル:ま,僕のようにじっとしてる方が賢明だYO・・・。


管理人:コラそこ!!静かにしろぉ!!


気がつくと,牢屋の目の前に刑務所の管理人がいた。


サンタ:あ,すみません・・・。


管理人はその場を去った。


サンタ:彼が,牢屋の鍵を持ち歩いているんですか?


マイケル:え?そうだけど・・・それがどうかしたんだYO?


するとサンタはニヤリとした。


サンタ:ワシにいい考えがある。


サンタはポケットの中からある物を取り出した。


サンタ:見るがいい。北朝鮮で開発された爆弾「スフィア・ボム」じゃ。


マイケル:あれ!?そんな物牢屋に持ち込んでいいのかYO!?


サンタ:フフフ・・・。


サンタは,親指と人差し指で「O」を作った。


サンタ:金だよ金!!ヒハハハハハハハハハハハ!!


マイケル:(この人本当にサンタなのかYO・・・。)


サンタ:この「スフィア・ボム」は,強い衝撃を与えたら爆発する仕組みになっておる。管理人がここに来たらこれを投げつけて,鍵を奪って脱獄じゃあ!!


マイケル:おお!!それは素晴らしい考えだYO!!


サンタ:それから・・・ゴニョゴニョ・・・。


マイケル:よし!!了解したYO!!


しばらくして,管理人がこちらの方にやってきた。


サンタ:来たぞ!!計画通りに行け!!


マイケル:ラジャー!!


管理人が通り過ぎると同時に,サンタはワザとらしく倒した。


サンタ:アイタタタタタタタタタタタタタタタタ。


管理人:・・・ん?どうしかしたのか?


マイケル:こ,この女の人に2人目の子供が生まれそうなんだYO!!


管理人:な,なにぃ!?早く医療室に運ばないと!!


管理人は牢屋の鍵を開けた。その瞬間,マイケルがポケットから「スフィア・ボム」を出した。


管理人:き・・・貴様・・・なんだそれは!?


サンタ:ヒハハハハハハ!!騙されたな!!子供なんて嘘なのさ!!


管理人:貴様,男だったのか!!


マイケル:YOYOYOYOYO!!死ねYOーーーーーーーー!!


マイケルが「スフィア・ボム」を管理人に向かって投げつけた。


サンタ:これで私達は,自由を手にすることができる!!


マイケル:しかもこの「スフィア・ボム」は,僕のヨーヨーと合体させてるんだYOーーーーーーーーー!!


サンタ:ヒハハハハハハハハハハ・・・。


・・・て,それじゃ戻ってくるだろおおお!!


ドガアアアアアアアン!!!


サンタとマイケルは,丸焦げになった。


管理人:・・・なんだコイツら!?


脱獄,失敗!!


第17話に続く。
スポンサーサイト